♪再録・魔法の藤本陽一

2018年10月15日(月)
【応援は誰が誰のためにするのか??(2010/11)】

野球選手の言葉で「皆さん、応援よろしくお願いします」というのをわりとよく聞きます。たぶん野球以外でも言う人はいるんじゃないかと思います。
これを読んでいる人の反論・反感は覚悟の上で言うと、僕はこの「皆さん、応援よろしくお願いします」という言葉に非常に抵抗があります。大嫌いだ、まではいかないですが、やっぱり非常に抵抗を感じます。昔はこの言い方はあまりしなかったんじゃないか、と記憶します。
僕は”昔は良かった”派では全くないのですが、送り手(演じ手)側が受け手(お客さん)に、こんなにはっきりと応援を頼むようになったのはいつ頃からなんだろう??と不思議にすら思います。もしかしたら、昔っから世の中は変わっていなくて、僕が気になりだしたのが最近なのかも知れません。
では、この言葉に何故抵抗を感じるのか、というと、これは言葉で言うべきことではない、と思っているからです。みんなに応援して貰えるようになるには、ただただ精進する姿をさらけ出す以外にないと思うのです。言う前に、みんなに応援して貰えるような自分になる努力を黙って積み重ねるべきだと思うのです。
僕のことに限って申し上げるなら、どちらかというと僕がみんなを応援しているのであって、その結果みんなが僕を応援してくれるのなら、それはありがたく受け止めようと思います。
自分で書いてて「オレってめんどくさいな〜」って思いますが、これは変えようのない気持ちです。
今月も藤本陽一は観客の皆さんを全力で応援します♪


[コメントする]
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++